Take it easy
一夫の気まぐれ日記
[トップに戻る] [ワード検索]

[2576] 家庭菜園(^^♪ - 2018/06/18(Mon)  

天太と、庭を機械で耕し、ポップコーンの種まきをした!
こう言った土いじりが好きなのは父親譲りかな〜??



[2575] 日曜日 - 2018/06/18(Mon)  

年1回の当番!
これは、この地区の農家の掟!
畑に水を敷くのに、ご先祖様方が岩菅より流している。
秋の落葉、冬の雪によって崩れてる所などなどを修理・清掃する。
そして総延長は、きっと20キロ以上あんのかな?
2人組で歩いて半日かけて見回りする『水番』
熊手を持ち、腰には熊除けスプレーに鈴!
雨模様じゃなくって良かった〇
全て下りでもくたびれたぁ〜(*_*)



[2574] これも?? - 2018/06/10(Sun)  

これも断捨離?
ってな訳がないが・・・
俺の愛車!正式には僕の所有物ではないが。。。
中古として売られて行きました〜ドナドナド〜ナ〜・・・



[2573] 断捨離−A - 2018/06/10(Sun)  

先月は、ナショナルチーム時代・ナショデモ時の全日本ウェアーを廃棄処分した。
そして今回は!
息子にも手伝ってもらい、僕が貰って来たトロフィー・カップ・メダルなどを、鉄、プラ、木の部分を分別解体して断捨離!
今、結構な頻度で廃品回収屋が回ってくる。『鉄が高騰してんのか?』喜んで貰ってってくれるんだよね〜!

先日、妻がテレビを見てて『残された人が、遺品で困るのが賞状やカップらしい・・・』っと。。。確かに!本人しか価値観が分からないもんね! それに、いつまでも過去の栄光に囚われててもね(~_~メ) 場所もとるし。。。
ちなみに賞状は全て、畑の林檎剪定した枝を焚き付けるのに燃やしました・・・



[2572] 今年は! - 2018/06/03(Sun)  

山ノ内だけじゃないかもしれないが、ここら辺も農業の高齢化によって畑が空いてきている。
畑を放っておくと勝手には実は生るが、病気になって隣近所にも伝染したり、ネズミの住処になってしまったりと結構、厄介!
そんな畑を借りてくれないか的なお話しをチラチラ貰う。
そんなんで昨年はツガル林檎の畑を1シーズン借りた。今年は富士と信濃スイートの畑を二反歩(600坪)かりてやってる。この陽気により思いの外、生育が早く。単独の摘果作業もけっこうテンパり気味(^^ゞ
ラジオ聞きながら黙々とやってま〜す(^^♪





[2571] 5/20(日)で! - 2018/05/24(Thu)  

我が家も今シーズン終了しました◎
今シーズンも多くの皆様とゲレンデでお会いできたり、またスクールやキャンプにもご参加いただきました。
御礼申し上げます。ありがとうございました。

※息子。初アライスキー場で一言『ここって宮殿?』
まだ発想が可愛いよねぇ〜(^^♪



[2570] ☆ atアライリゾート ☆ - 2018/05/17(Thu)  

水曜の午後。ご指名のプライベートレッスンのご依頼があり、20年ぶりにアライスキー場へ行ってきた!
ほぼ20年間ぶりの開業で、ど〜なてるかなぁ〜っと思って行ったけど、『なにせ相変わらずのバブリ〜な建物に景観☆』
中庭を中心に、その周り中にはホテルが囲う感じで、その真ん中からゴンドラ基地があって、まるで気分は海外の高級リゾートへ行った様♪
ただシーズン終了間近ってのもあって、閑散としてた所がミスマッチに感じた。さて行き帰りはゴンドラを使うんだけど、上にはクワッド1本のみの営業。ビックリ(◎_◎;)しっかり圧雪かかってて、距離も十分にある!下界は30℃超なのにバーンは荒れてないしザブっててもない。見ればコース全体に雪面硬化剤をパトが散布してた!
短い時間ではあったが、それなりに充実した時間であった。ご依頼ありがとうございました◎
こんなコンディション良いなら先週のファイナルキャンプはここでやるべきだったな〜っと後悔TT ここでやる意識がなかったな〜。。。もっと世間を見なきゃっと反省・・・



[2569] 隣村同士! - 2018/05/16(Wed)  

※先週の日曜日。
志賀のリフトが終了すると!
横手山スキー場の社長さんにお願いして、ゲレンデの残雪がある所をお借りし、上り下りにてスラロームトレーニングを毎年させてもらっている。
これも恒例だが、お隣県でもあり隣村でもある草津町のジュニアチームと合同で行う。草津の島田コーチは、僕の1っつ下の後輩で、嘗ては全日本ジュニアチームとしては同士でもあった。 お互いに志賀草津ルートが開通しないと会えない仲間。一番近くに居て、実は春にしか会えないって七夕みたいじゃん☆ お互いのジュニア同士のこんな交友だったり、刺激し合うってのもありだよね♪
生憎の雨だったけど20旗門、滑走本数20本。
今の時代、僕の頃よりも遥かにスポーツ医学やトレーニング方法も発達し、根拠に基づいて効率的に、より効果的にトレーニングするのが常識かもしれない。今では、ちょっとお金を出せば海外でスキーキャンプなんてのは当たり前の時代。
時代錯誤?って思われるかもしれん。
俺の頃は、志賀の全山リフト終了したら渋峠で。終われば白根山。終われば乗鞍&白馬雪渓と親父に連れてってもらったもんだ☆(全て担ぎ上げ)
佐々木明君も言ってたけども、結局は『泥臭い練習が功を制す!』っと。。。
俺も同感! スタートからゴールまでパーフェクトで滑れるなんて事はなく。ましてや一か八か賭けて突っ込む。ギリギリで攻めて、トキルかゴールするかの瀬戸際での滑走。そこで諦めるか?イケるか?これって粘る強さだと思う!
普段の練習の姿勢もそう!自分自身をイジメてイジメて、辛さを乗り越えてこその粘る強さが出る。これって精神修業だよね!
いわば【根性論】!!今どき流行らないかもしれない?
でも選手って、スタートに立ったら誰も助けてくれない!信じるのは自分のみ! これを精神安定剤とするのは、唯一『自信=プライド』しかないんだよね!っと言う事は、いかにスタートに立つまでに、自分はどんな練習を重ねて来たか?って所にぶち当たる。。。そりゃ〜海外で滑走してきたもん勝ちみないた所はあるけど、俺は、そこに負けたくない!!
担ぎ上げで、汗を流して辛さを味わう。とかくスキーはダイエットにもならない、汗水垂らして行うスポーツでもない。滑るのは落下運動。ある意味、スポーツの定義の『疲れる』って他に比べたら外れている。
だからこそ、ここを俺は強く思う!今ある置かれてる環境。この環境をフルに活かして、どう自分のモノにするか!だからインラインもピスラボも大いに活用いたいと思う訳!
この雑草魂の子どもたちが、日本一、いや世界で日の目を浴びる日を夢見て☆



[2568] 若干テンパってる〜。。。 - 2018/05/11(Fri)  

シーズンも終わろうとしてるのに、ちょ〜っと忙しくしている。

そんな時に、主任の梅ちゃん率いるスクールの面々が『飯山に居てランチおごるから〜!』って言うから〜。
『ど〜しても!』って言うから〜。。。な〜んて嘘!
一緒にランチしてきました(^^♪
みんな元気そうで良かった☆
ご馳走様でした!!!



[2567] スクール営業終了 - 2018/05/07(Mon)  

5/6をもちまして、今季のスクール営業を終了いたしました。
今シーズンは、拠点を移しましたが、毎年変わらずお越しいただく皆様と、また新たに新規のお客様にもご利用いただき、御礼申し上げます。ありがとうございました。
また、事務所を開設させていただきまいしたサンシャイン志賀様。ホームゲレンデとして利用させていただきました焼額山スキー場様には、とても良くしていただき感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

※渋峠最終日。ほぼ貸切状態で、トレーニングには良い環境でした◎




- www.kent-web.com -