Take it easy
一夫の気まぐれ日記
[トップに戻る] [ワード検索]

[2866] 近っ☆ - 2019/08/24(Sat)  

何故、こんなに近くで爆発?
聞けば、高原では山火事防止の為、消防法で打ち上げ花火は高さ制限があるらしく、すっげー低空で爆発する。
その昔は、頭上で上がるもんだから火の粉が落下してきて毎年、火傷の負傷者が出たほど。
今は、安全上、頭上にはならなくなったものの、相変わらず低空!決して何尺玉なんて大きくはないけれど、それ以上に迫力である\(^o^)/
※浴衣姿のnagasawaさんのバックショットと大迫力の花火☆ミ



[2865] サブいです・・・ - 2019/08/24(Sat)  

志賀高原、夜は寒いnow!
BBQの火で暖をとる(^^;)))



[2864] 登山は無事に! - 2019/08/24(Sat)  

当初の予報だと雨。
数日前に、週末は好天に変わった☆
どちらかと言うと曇天気味で、風も爽やか?汗かくとヒンヤリ感じる陽気で、とても登山日和になった。
最近は、熊出没情報もあって、リンリン鈴を鳴らしながら登った。皆さん、怪我もなく元気に予定通りの時間で終了でした!山頂からの景色でのランチは最高だったね(^3^)/



[2863] フィジカルトレーニングセミナー - 2019/08/19(Mon)  

妙高高原からほど近く、スキーの名門校でもある関根学園という高校がある。そこのスキー部顧問の先生と縁あって、『飯島庸一さんを招いてセミナー開催するので息子、参加しない?』っとお誘いいただき行ってきた。勿論!僕自身も指導を受けたくって、むしろ僕と妻の方が興味津々で同行させてもらった@@!
午前中は、体育館でプロジェクターを使い、理論的な説明を見、聞きながら少しずつトレーニングへ進んだ。
昼食をはさみ、午後はグランドへ出て、午前中の内容を基に、様々な器具を使い、なるべく正確に、そして多種のフィジカルトレーニングを行った。
飯島さんとは、僕がナショナルアダルトチーム時代にジュニアチームに参入されてきて、僕が引退した時にアダルトチームへ来られたので、お会いはした事はあったが、実際のレクチャーを受けたのは初めて。また、お互いにスキー界にいるので存じ上げてはいたけれど、サロモン専属と言う事で、そんなに接点がなかった。今回、この様なご縁をいただき、実際に受講してみて、日本人と欧米人との体の扱い方の相違、考え方。そしてそれをどうやって修正、導くのか。なぜ日本人の膝関節の怪我が多いのかなど。複合的に多角的に説明を聞き、実際に体験しながら受けた。私の知る限り、過去に唯一、同じような事を平沢文雄先生が仰ってて、納得度がさらに深まった。これをまた聴きながらイメージを膨らませ、スキーで滑走したら『こうなるな〜、こうともなるな〜』っとワクワクした充実感でいっぱいになった(^^♪
飯島さんも仰ってたが『けっこう頭を使う!』。参加した子どもたちも息子も試行錯誤やってた。
息子は、帰宅してからも、さぞかし“ためになった”らしく。楽しそうに共同浴場に行ってからも全裸で『こうなるの?んじゃ〜スキーにしたらこうなるんかな〜?』なんて行動してた^^;
スキーって複雑で、身体を使う為に頭で考え、それをイメージさせ実際にパズルの様に当てはめながら滑走する。体の仕組みを理解し、自分の個性も取り入れ(使っていい個性・直した方がいい個性)、また条件状況や用具特性も把握した中で複合的に合致させてくスポーツである。そんな為にも、今回、息子にとっては、自分の身体をどう扱って・付き合っていったらいいのか?中2になった今。初めてくらいに意識改革が芽生えた様に見えた。。。

今回、この様な機会を与えてくださった横山先生・飯島トレーナーありがとうございました。今期からは同メーカーにお世話になるので、近々にお世話になりたいと思っておりますm(__)m
その際には、宜しくご指導をお願い致します。
早速、ピスラボでも取り入れてみます!
因みに、帰宅後に早速、某Am〇〇n通販サイトにてお薦めの器具を数点購入しました〜☆




[2862] 2年連続 - 2019/08/16(Fri)  

昨年の方が損害額は大きかったけど。
台風の目から4時が強風って言うじゃん!
これが今回もビンゴ!昨夜は、家が揺れる程だった。
今朝、桃畑へ行ってみる。3番手桃の最盛期。地面に敷いてある銀紙がグチャグチャ、支えてある支柱は倒れ、数本は木ごと折れた。当然、実も落ちた。。。桃の作業は大変な上に、台風に弱い。自然相手はほんと難しいね!



[2861] 古くさい練習 - 2019/08/16(Fri)  

暑いなら暑いなりきに!
砂ぼこりをたてて泥臭く!
最近は、熱中症や紫外線に注意して!とあるけど、選手って何でもかんでも過保護じゃーダメなんじゃないのかな?
特にアルペンスキーは、ここ一発での『第六感!』が超がつくほど大事!これは経験者じゃないと伝えられない。
研ぎ澄まされた直感力は、科学的だけでは生まれないと俺は思うわけ!



[2860] 丸沼とサロモンと仁丹 - 2019/08/14(Wed)  

レッスンで何年かぶりにお邪魔した!
久しぶりのピスラボじゃなくプラスノー。
こっちの方が多少グリップ力があって、気持ちがスキーがたわむね☆



[2859] うだるぅ〜(^^;))) - 2019/08/13(Tue)  

桃、最盛期!
桃農家は、当番制で奉仕活動が回ってくる。人と機械で『見た目・糖度・大きさ』等の分別された桃が、ベルトコンベアに乗ってやってくる!それも休み時間まで、ひっきりなしに。。。それをネットで覆い箱詰めする。クーラーの無い作業は、ほんとっウダル



[2858] 夏キャンやります!! - 2019/08/11(Sun)  

桃の忙しさ?で告知が遅くなりごめんなさいm(__)m

恒例の夏キャンプを開催いたします。
8/24(土)〜8/25(日)
◆集合8/24(土)
AM9:30 夜間瀬スキー場 ホテルセラン前駐車場
10:00〜夜間瀬スキー(高社山)登山〜15:00
登り2時間程度 下り1時間程度
※山頂にて昼食しますので各自持参してください。
17:00〜ホテルにてBBQ
20:00〜志賀高原大蛇祭り 前夜祭(花火大会)
◆集合8/25(日)
内容未定
【宿泊】ホテルアストリア
【参加費】実費 (おおよそ1名/10000円)現地清算
【申し込み】 school@takefushi.comへメールか、090-3048-5193までお電話にてお願いいたします。

皆様のご参加をお待ちしております☆

※夜間瀬登山。 前半(約1時間)はゲレンデ→ハイキング道(30分)を歩きます。ちなみに息子は走って30分で登頂しました。登山中、両脇の草木が接触しますので、長袖・長ズボンをお薦めします。
私は、タイツに短パン・アンダーにTシャツです。
飲み物・お弁当忘れずに!
途中トイレはございません。






[2857] 練習は裏切らない←誰か言ってた - 2019/08/08(Thu)  

夏の平均気温は、東京より暑い長野!
勿論、クーラーなんて無い我が家。さすがにここ3年の暑さを考えると、気候が変化してクーラーの必要性を感じる(>_<)
扇風機も生ぬる〜い風。当然だが、うだうだカッタルそ〜にダラダラ勉強してる息子! そこへ『トレーニングするぞっ!』って言うと、これまた『こんな暑いのに』ダルそうに『何やんの〜?』って聞いてくる!
スキーのコーチもそうだけど、やらせるなんてのは誰だってできる。身体が利く限りは一緒にやってなんぼ!
今朝も果樹夫は4:30〜農薬散布車出動日!
んでから、事務作業してから、愚痴ってる息子に『渇』入れて、一緒にトレーニング!最近は、体幹鍛える為に、トレイイルランしてんだけど、下手な10キロ走るより、よっぽど疲れる。
昨日より20分短縮!



- www.kent-web.com -